ペットのアレルギー

- comments(0) - emoshin

私は徳島に帰ってきて32年目になります。ずっと食物アレルギーの子どもたちを診てきました。そのこともあって、アレルギーの検査をしてほしいと今も頼まれます。最近食物だけでなくペット(犬・猫)を飼いたい・飼っているからペットのアレルギーも調べて欲しいと頼まれる事が多くなりました。調べてみると残念なことに「陽性」となることが多いのです。アレルギーの「専門医?」としては、「ペットを飼うのはやめたほうがいい」「今居るペットは実家などに里子に出したら」など指導すべきなのでしょうが私には出来ません。実は我が家にも柴犬が2匹いて、1匹は室内で飼っています。この1匹(子どもと思っています)を溺愛し、おねだりされるとすぐにおやつなどを与えてしまうので、妻からは「甘い」と𠮟られています。このような私ですからペットを引き離すような「非情な」指導が出来ず、「よくシャンプーをしてふけを少なくして」・「お掃除をこまめに」・「寝室だけは入れない」など「共生」する方法を指導しています。きっと私を指導したアレルギーの指導医から「専門医」失格と言われそうです。それでも私は私のペット(子ども)が可愛くて仕方ないので「共生」する為の方法を考えていきたいと思っています。やはり甘い?・・・

  • 0
    • Check

    スポンサーサイト

    - - - スポンサードリンク
    • 0
      • Check
      コメント一覧
      コメントする

       

      無料ブログ作成サービス JUGEM